ダンボール

ダンボールの材質

ダンボールは種類・材質によって用途・強度が異なります。簡単にご説明すると下記のようになります。

ダンボールの材質×ダンボールの厚み 強度

下図はダンボールの断面図とライナーの強度表です。
このライナーの紙質は5種類あり、硬さのランクがC5〜K7まであります。
一般的にはKライナーが多く使われております。

表ライナー 裏ライナー 弱 C5 K5 K6 K7 強

ダンボールの種類

約 8 ㎜

ABフルート (ABF)又はWフルート (WF)

約8ミリの厚さでAとBを貼り合せた構造で
丈夫なので、重量物の梱包に使用されます。

約 5 ㎜

Aフルート (AF)

約5ミリの厚さで強度にも優れており
外装箱として最もよく使われます。

約 3 ㎜

Bフルート (BF)

約3ミリの厚さで、書籍などの比較的軽い
ものや内装箱によく使用されます。

約 1.5 ㎜

Eフルート (EF)

約1.5ミリの厚さで、ギフトボックスなどの
化粧箱として使用されます。

箱の形式

  • A式段ボール箱

    最も製造コストが安く強度も優れた「みかん箱タイプ」の段ボール箱です。

  • B式段ボール箱

    その他の箱に比べ、スピーディーかつ組み立てやすい形式です。

  • C式段ボール箱

    ギフト用などに向く本体(胴)に蓋をかぶせて使うタイプの段ボール箱です。

  • N式段ボール箱

    蓋を差し込むタイプの箱です。内箱などの小さい箱や、高さの低い箱に使われることが多いです。

  • たとう式段ボール箱

    薄くて平たいものをいれるときに使います。包み込むようにして中身を入れます。

  • パッド・仕切等

    中身の保護や間仕切りの際に使います。こちらはダンボール以外にも様々な素材で製作可能です。

画像をクリックすると箱の展開図が現れます。
その他にも、お客様のご希望に合わせて最適な梱包をご提案いたしますのでお気軽にご相談ください。